facebook instagram
まめったい農園のこと
人 歩み 会社概要
line
まめったい農園のこと
line
こだわり
line
やさい便
line
お知らせ facebook
line
日記 instagram
line
お問い合わせ mail
tel&fax/0558-28-0208
e-mail/emer.1188@sunny.ocn.ne.jp
写真
まめったい農園 「まめったい」とは静岡弁で「まめまめしい」ことをいいます
写真 農薬や化学肥料は使用していません
伊豆と天城山麓の豊かな自然の力をたくさんお借りして、虫や草と共存しながら、家族みんなで元気いっぱい日々まめったく心を込めてやさいを育てています。
それぞれのやさいがもつ、個性あるおいしさを、ゆっくりじっくり育んで、皆様にお届けします。わくわくどきどき、五感を刺激するちからのあるやさいたちです。 種の9割は固定種年間80種類ほどの露地やさいを育てています 
写真 2016年春農園 会社概要 蛍の飛ぶ田に鮎の泳ぐ川に囲まれたところです。

名称/まめったい農園
代表/永島英治
所在地/〒413-0711 静岡県下田市相玉353
TEL&FAX/0558-28-0208
E-mail/emer.1188@sunny.ocn.ne.jp
栽培/露地畑:0.9hr 水田:0.1hr
栽培品目/固定種を中心に年間80種以上

歩み もりもり食べるこども達を見て農業を志しました。

2011年
都市開発の始まった東京二子玉川から、
波乗りでよく訪ねていた静岡伊豆に移住。
2012年
近所のお年寄りから頂いた
有機野菜のおいしさに、そして
それをもりもり食べる
こどもたちの姿に感動、
借りた竹林を開墾、
農薬を使わない農業を始める。
2013年
元農家の古民家に住まいを移し、
本格的に農業を専業にして始動。
化学肥料も使わないことを決意。
固定種の栽培を始める。

写真 2012年夏始まり

2014年
循環、不起耕、自然農を試み始める。
2016年
ビニールハウスを自力で1年かけ建設。
育苗を中心に利用を始める。
2017年
動物性肥料の見直しを始める。
やさいの9割が固定種になる。
2018年
現在、まだまだ進化中。

人
天城山麓の青々とした樹々と、鮎が生息する澄んだ川、白い砂が美しい海と、豊かな自然に抱かれながら日々まめったく謳歌しながら感謝しながら暮らしています。
静岡弁で「まめったい」とは、よく働くこと、物事を真剣にやることなどまめまめしく動き回るような感じを表すときに使います。 写真 2017年秋麦の種蒔 2018年冬やさい収穫
まめったい農園 / 永島家の人々
写真 園主 英治 何でも作る、とーちゃん

コーヒー店でバリスタ、植木屋で職人、
建築金物店の二代目として営業・販売のほか、
土木・建築関連の現場職人として
土木・建築関係の各種資格をとりながら働く。
経験を生かし、開墾、ハウスの建設など、
自力で何でもやります。
趣味/サーフィンとサッカー

3D制作・C&I関連会社でデザイナーとして勤務、
フリーでWeb・紙媒体のデザインの制作や
イラストレーターとして働く。
畑仕事の合間に、ホームページ制作しています。

写真 園員 未礼 体が丈夫な、かーちゃん
写真 ちびまめ部隊 英人 まめったい、えいと 礼士 絵描きの、れいじ

2006年生まれ。
とにかく活発。
小粒だけど、
塩おにぎり好きの大食漢、
とても気の利く
頼りになる助っ人です。
趣味/サーフィンと現場仕事
   とーちゃんの仕事を
   手伝うのが大好き。

2009年生まれ。
物を作ることと
甘いものが大好き。
たくましい
にぃにと遊ぶから
運動神経は抜群。
趣味/サーフィンとサッカー

英人が小さな頃たくさんお手伝いしているその姿をみた近所の人たちから「まめったいねぇ」 と声をよくかけられ農園の名前に決めました  

2018.03.25
Copyright (c) 2018- MAMETTAI-NOHEN. All rights reserved.